風渡野M様邸

画像


養生が終わって次は外壁のひびがひどく入っている所の下地処理です。…写真で指についている白っぽいものがウルトラフラッシュといってガラス繊維が入ったものを使います。ひびのはいった所などの下地を調整するのにへらで埋めていく形です。特に0,3~0,5㎜のひびには秘密兵器として使います。とても優れた物なので看板娘もビックリですw(゜o゜)w

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック